生き方

幸せを手に入れる方法は「時間×お金×人」

人生、幸せに暮らしたいですね。きっと誰もがそう願っているはずです。

「今のあなたは幸せですか?」と聞かれたら、「今、幸せです」と即答できる自信は私にはまだありません。

幸せってどうやったら手に入るのだろうかと考えてみたが、私の結論は「時間 × お金 × 人」で手に入るのではないかと思いました。

幸せは「時間 × お金 × 人」の掛け算

「時間 × お金 × 人」

足し算ではなく、掛け算なのがポイント。掛け算だから、3つのうちどれか1つでもゼロになったら全部ゼロになる。この3つ全てが揃った時に、人は幸せと感じると私は思います。

例えお金だけあっても孤独では幸せにはなれないですし、愛する人がいても、忙しくて一緒に過ごす時間がなければ幸せとは言えないでしょう。

私は会社員2年目くらいのとき、毎日4時間残業とかに追われていました。残業代は全額支給だったので、お給料はそれなりにもらえ貯金もどんどん貯まっていったのですが、逆に自分の時間は失い、人と話す気力もなく、健康な心と体も失ったので、とても幸せとは言えませんでした。あの頃には絶対戻りたくはありません。

この「時間 × お金 × 人」の3つが揃うことが大事なのです。

自分の好きなことをする時間

ここで言う時間は「自分の好きなことをする時間」

自分の趣味に使う一人で過ごす時間でもいいし、友人と遊んで過ごす時間、恋人や家族のために使う時間でも何でも良いと思います。好きな仕事に打ち込むのでも良いですね。

自分が使いたいと思う瞬間に、時間を使えることです。

好きなことに使えるお金

お金は言うまでもなく「好きなことに使えるお金」

良い家に住むお金。美味しい食事に使うお金。旅行に使うお金。趣味に使うお金。誰かに喜んでもらうために使うお金など。どんなことにお金を使うのが幸せかは、人それぞれ違いますね。

一緒に時間を共有できる人

人は「一緒に時間を共有できる人」

時間とお金を手に入れられれば、それなりに自由で楽しい時間を過ごせるかとは思いますが、やっぱり同じ時間を共有できる人がいた方が幸せでしょう。独りでは生きていけません。

同じ趣味を一緒に楽しめる人、たわいもない話をできる友人、一緒に切磋琢磨できる仕事仲間、辛いことも共有できる家族など、色んな瞬間で同じ時間を共有できる人が必要ですね。

今、足りていないものを見つける

「今のあなたは幸せですか?」と聞かれたときに、胸を張って「幸せです!」と言えないなら、この「時間」「お金」「人」のどれかが足りていないはずです。

好きなことをする時間があって、自由に使えるお金があって、そして一緒に楽しめる人が居て幸せを感じるでしょう。

私も、今はフリーランスになって時間は手に入れましたが、「お金」「人」はまだまだ足りているとは言えないなと思います。それでも、残業に追われ自分の時間がなかった会社員2年目に比べたら、今の方が「時間 × お金 × 人」のバランスは良いので、あの頃よりはずっと幸せです。

今、足りていないものをまずは把握することが、幸せに近づく道なのではないでしょうか。

足りないものを埋めれば幸せは手に入る

足りないものが分かったら、どうやったらそれを手に入れられるかを考えればいいのです。もちろん、「時間」「お金」「人」どれがどのくらい必要かは、人それぞれ違うとは思います。

それを埋めることができたら、きっと幸せな人生が待っているはず。

私は「お金」と「人」を求めて、今日も模索中…

ABOUT ME
アヤカ
時間と場所に縛られない生き方をしたくて、OLからエンジニア、Webディレクターを経てフリーランスになった人。仕事はwebサイト制作。デザイン、コーディング、WordPressカスタマイズをやってます。
この記事を読んだ方におすすめ